佳子さまに演奏をお届けした話。

先日、秋篠宮家次女の佳子さまが、オーストリアとハンガリーを訪問されました。どちらの国とも今年が友好150周年ということでのご訪問だったかと思います。


ブダペストでは我らがリスト音楽院にもご来訪いただきまして、更に佳子さまの前で演奏をし、しかも演奏後お話をするという、なんとも光栄この上ないお役目をいただきました。



(▲演奏後のお話タイム。テレビ東京様より拝借)



リストの愛の夢第3番を演奏いたしました。

佳子さまからは「素敵な演奏をありがとうございます。普段はどんな授業を受けているのですか?」といったお言葉とご質問をいただき、それにお答えしました。


上品な身のこなしはもちろん、ふとした瞬間にみえる溢れるような自然な笑顔が、とても素敵でした。


今後も日本とハンガリーの友好関係がずーーーっと続いていくことを願っています!



テレビ東京様のニュース記事(動画つき)

https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/hiru/news/post_186467

0コメント

  • 1000 / 1000

梨本卓幹

1995年長野県千曲市生まれ。東京音楽大学付属高等学校ピアノ演奏家コース、東京藝術大学音楽学部ピアノ科を卒業。その後2020年ハンガリー国立リスト・フェレンツ音楽院にて修士号ディプロマを取得。ソロ以外にもピアノトリオ《Trio Roppi》や現代音楽ピアノデュオ《梨本宮里ピアノデュオ》、また即興演奏やライブエレクトロニクスを用いた新曲初演など、多岐にわたって活躍を見せる新進気鋭のピアニスト。